2019年6月12日 (水)

親子ずれ

トンボソウを探していると・・・

Img_7799

動きの鈍いのが 居ます。

Img_7812

黄鶲の幼鳥です。

Img_7816

おや こちらには黄鶲のお父さんも居ます。

Img_7826

プルプルとした後に・・・

Img_7832

「 お~い! 息子よ~ 」と呼んでます。

Img_7838

「 こっちだぞう~」

Img_7841

息子もお父さんを探してます。

Img_7848

「お~い! オヤジ~っ 何処だい?」

Img_7849

何処に居るかと探してます。

Img_7853

「おっちゃん オヤジ知らへんか?」

Img_7859

あっちの方に 行きましたよ。 

Img_7864

無事に会えたようです。 後ろに居るのが判りますか?

Img_7871

あっ また 置いて行かれました。

Img_7875

帰り道にトンボソウを もう一株見つけました。


2019年5月28日 (火)

誰かが見てる

視線を感じると思ったら・・

Img_7404

キアシドクガと云うらしい。

Img_7413

杉林のなかで ホイホイの声がします。

Img_7421

三光鳥くんが居ました。

Img_7434

ヒラヒラと 飛び回って居ます。

Img_7439

林の中は 暗いです。

Img_7453

この辺りが縄張りのようです。

Img_7461

また会うことができるかな?



2019年5月25日 (土)

遅ればせながら

五月も終わろうとしているのに やっと・・

Img_6921

令和初のアップです。

Img_6878

「令和」 には 何となく ギンランが似合う気がします。

Img_6880

これは たぶんササバギンランだと思います。

Img_6904

白化した ギンランも

Img_6909

この辺に 3株 ありました。

Img_6915

これもギンランかと思って よくよく見ると・・

Img_6877

葉っぱの形が ちょっと違うように思います。

もしかすると シロバナキンランかも知れません。



2019年4月30日 (火)

御多分に漏れず

「平成」最後と云う事で こんな黄鶲で・・

Img_6367

無理やりブログをアップ。

Img_6436

黄色いのが出たので、金蘭も載せましょう。

Img_6554

黄色いと云えばこの時期・・・

Img_6572

褄黄蝶も外せません。

Img_6588

寒かった所為か、よく花に泊まってくれました。

Img_6627

昆虫も漢字表記をすれば、名前の由来が良くわかります。

Img_6690

これはヤツボシツツハムシと云うらしいのですが・・

漢字では「八星筒葉虫」と書くようです。 ナルホホド!

Img_6775

強い陽射しの下 雉が歩いていました。


2019年3月31日 (日)

モグモグタイムその2

この場所には 赤いのも居ました。

Img_5262

こちらも 新芽をモグモグしています。

Img_5270

こちらは 赤い色が強いですね。

Img_5282

赤いのは2羽居ました。

Img_5507

道の山側の法面に降りています。

Img_5527

何かの種を拾い食いしているようです。

Img_5532

結構 急な斜面です。

Img_5538

採餌に夢中でしたが ちょっとこっちを気にして居ます。

Img_5548

どうやら もっと上に登って行くようです。


«モグモグタイム

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ